盛岡商業高等学校

本校は大正2年に盛岡市立商業学校として創立され、令和5年2月に創立110周年を迎えます…

盛岡商業高等学校

本校は大正2年に盛岡市立商業学校として創立され、令和5年2月に創立110周年を迎えます。本県の商業教育のセンタースクールとして、創立以来の歴史と伝統を受け継ぎ、輝かしい未来に向け社会を逞しく生き抜く人材と国際社会に羽ばたく教養豊かな人材の育成を目指して教育活動に取り組んでいます。

最近の記事

令和6年度盛岡市民スポーツ大会バレーボール競技高校種別

期日:令和6年4月18日(木)~19日(金) 会場:盛岡市体育館 結果:予選Dブロック     1回戦 盛岡商業②-0盛岡第一     2回戦 盛岡商業0-②盛岡第三    順位決定2位トーナメント     1回戦 盛岡商業0-②盛岡市立     2回戦 盛岡商業②-0盛大附属 ※7位/参加13チーム中 ※今年もバレーボールの季節がやってきました。2・3年生で臨んだゲームでしたが、高校総体前の市内各チームの様子も知ることができました。 ※今回のチームに1年生を加えて高総体を目

    • 第76回盛岡市民スポーツ大会弓道競技 入賞

      日時:令和6年4月29日(土) 場所:岩手県営武道館 結果 男子団体 1位 盛商A(多田さん、髙橋さん、吉田さん)24射18中          2位 盛商B(池本さん、山口さん、伊藤さん)24射16中    男子個人 2位 髙橋さん 8射7中  大会では、男子団体が昨年に引き続き優勝することができた。今後の高総体に向けて、会の充実や確かな的中ができるよう頑張りたい。

      • 第76回岩手県高等学校総合体育大会弓道競技盛岡地区予選

        日時:令和6年4月27日(土) 場所:岩手県営武道館 結果:男子個人3位 多田さん、吉田さん 12射9中     女子個人3位 菅野さん、鎌田さん 12射8中              4名が県大会出場権を得る  男女とも個人の県大会出場権を得ることができた。今後、基本を大切にチーム一丸となって頑張りたい。

        • 第70回北奥羽弓道大会 入賞

          日時:令和6年4月22日(日) 場所:二戸市弓道場 結果:男子団体     盛商男子B(佐藤さん、三浦さん、高橋さん)12射8中 1位    女子団体      盛商女子A(佐々木さん、村上さん、小野寺さん)12射11中 1位      男子個人 射道優秀賞 伊藤さん     女子個人 第1位 佐々木さん 4射4中         第2位 小野寺さん 4射4中         射道優秀賞 村上さん  大会では、県外の学校も参加しており、よい刺激をうけることが出来た。結果

        令和6年度盛岡市民スポーツ大会バレーボール競技高校種別

          第66回岩手県弓道選手権大会 5位入賞

          日時:令和6年4月13日(土) 場所:岩手県営武道館 結果:男子個人 第5位 山口さん 4射4中 遠近による  今年度、初めての大会で入賞することができた。今後、さらにレベルアップできるように基礎や基本を大切に頑張りたい。

          第66回岩手県弓道選手権大会 5位入賞

          令和6年度女子バレーボール部

          令和6年度活動報告  4/ 8(月)新年度活動開始    主将 小笠原(3年)     部長 今(3年) 部員15名  4/13(土)練習試合    盛岡商業④-0岩谷堂・水沢商業・金ケ崎    盛岡商業②-1北桜(旧一戸)  4/18(木)~19日(金)  ○盛岡市スポーツ大会バレーボール競技・高校種別  予選トーナメント戦   1回戦 盛岡商業②-0盛岡第一   2回戦 盛岡商業0-②盛岡第三  順位決定2位トーナメント戦   1回戦 盛岡商業0-②盛岡市立   2回戦 

          令和6年度女子バレーボール部

          入学式

          2023年4月9日(火)に令和6年度岩手県立盛岡商業高等学校入学式が本校第1体育館でおこなわれました。平日にも関わらず、多くの保護者のみなさまにご出席いただき、ありがとうございました。 流通ビジネス科82名、会計ビジネス科82名、情報ビジネス科82名の計246名の新入生の皆さん、ようこそ盛岡商業高校へ!!高校生活での皆さんの成長を期待しています。

          第15回山寺芭蕉記念館英語俳句大会優秀賞

           吉田有希さんが「第15回山寺芭蕉記念館英語俳句大会」の第2部(高校生)において、優秀賞を受賞しました。 a ripple sound the ocean goes on forever wet sandals (日本語訳: さざなみの音        どこまでも続く海        濡れたサンダル  )

          第15回山寺芭蕉記念館英語俳句大会優秀賞

          英語プレゼンテーション交流会

          2月21日(水)と3月4日(月)の2日間、英語の授業において、1年生がプレゼンテーションを行いました。テーマは「私の町」「日本で訪れるべき場所」「日本食」の3つです。日本や地域について学び、6名の英語指導助手(米国、カナダ、フィリピン、ニュージーランド出身)の先生方に紹介したい事柄を英語で伝えました。また、先生方の出身地や伝統的な食事について聞くことにより、国際理解を深めました。

          英語プレゼンテーション交流会

          第71回岩手県高等学校新人大会バレーボール競技盛岡地区予選会

          期日:令和5年12月19日(火)~20日(水) 会場:盛岡体育館 結果:予選リーグBブロック  1回戦 盛岡商業・スコーレ1-②岩手女子  2回戦 盛岡商業・スコーレ0-②盛岡第二    代表決定トーナメント  1回戦 盛岡商業・スコーレ②-0盛岡第一  2回戦 盛岡商業・スコーレ②-0岩手女子      ※県大会出場決定!  3回戦 盛岡商業・スコーレ②-0盛大附属      ※予選参加13校中5位タイ ※盛岡スコーレ高校と合同練習を始めて3週間ちょっと、練習試合も2度経験

          第71回岩手県高等学校新人大会バレーボール競技盛岡地区予選会

          1学年地域創生・フィールドワーク

           2023年11月24日(金)に1学年の総合的な探究の時間で、地域創生・フィールドワークを行いました。  フィールドワークの目的は、岩手県・宮城県の沿岸地域の魅力を知り、地域の活性化に必要な活動を考える為に、沿岸地域で活動されている企業等に取材活動を行うことです。  今回、クラスごとに沿岸地域を訪問し取材活動を行うことで、沿岸地域の産業を知り、関わりを持つことができました。今後は各班が取材したことをまとめ、校内でプレゼンテーションを行う予定です。  取材にご協力いただいた企業

          1学年地域創生・フィールドワーク

          地域創生プロジェクト【1F】フィールドワーク

           2023年11月24日(金)、総合的な探究の時間で、地域創生プロジェクト・フィールドワークを岩泉町で行いました。  取材を通して、岩泉町の魅力や地域活性化のための工夫、仕事を行う上での心構えなどを学ぶことができました。今後、岩手の高校生として地域の魅力を伝えられるよう頑張ります。 取材先:志たあめや様、龍泉洞観光センター様、岩泉ホールディングス様、道の駅いわいずみ様、ViTO×IWAIZUMI様、中松屋様、岩泉純木家具様、早野商店様、(株)岩泉きのこ産業様、岩手アライ(株)

          地域創生プロジェクト【1F】フィールドワーク

          地域創生プロジェクト【1E】フィールドワーク

           2023年11月24日(金)、総合的な探究の時間で、地域創生プロジェクト・フィールドワークを釜石市で行いました。  取材を通して、釜石市の魅力や地域活性化・SDGs・震災からの復興・仕事を行う心構えを学ぶことができました。今後、高校生として地域の魅力を伝えられるよう頑張ります。 取材先:釜石市役所様、釜石市鉄の歴史館様、いのちをつなぐ未来館様、釜石大観音様、和の膳みや川様、東鮮魚店様、成田商店様、道の駅仙人峠様、宝来館様

          地域創生プロジェクト【1E】フィールドワーク

          地域創生プロジェクト【1D】フィールドワーク

           2023年11月24日(金)、総合的な探究の時間で、地域創生プロジェクト・フィールドワークを宮古市で行いました。  取材を通して、宮古市の魅力や地域活性化・SDGs・震災からの復興・仕事を行う心構えを学ぶことができました。今後、高校生として地域の魅力を伝えられるよう頑張ります。 取材先:(有)宮古食品様、岩手県北自動車株式会社宮古遊覧船事業部様、ポストベーカリー様、田中菓子舗様、シュクレ様、宮古ヤクルト販売株式会社様、しあわせ乳業株式会社様、浄土ヶ浜パークホテル様、三陸鉄道

          地域創生プロジェクト【1D】フィールドワーク

          地域創生プロジェクト【1C】フィールドワーク

           2023年11月24日(金)、総合的な探究の時間で、地域創生プロジェクト・フィールドワークを宮城県気仙沼市で行いました。 当日はグループに分かれ気仙沼市の9つの企業、店舗を訪問し取材活動を行いました。  地域の魅力や町の活性化に向けた取り組み。また、震災時の話や復興までの道のりなど貴重な話を伺うことができました。当初30分の取材時間を想定していましたが、対応いただいた企業の方の話に聞き入ってしまい、1時間を超える取材になったグループもありました。取材にご協力いただいた企業の

          地域創生プロジェクト【1C】フィールドワーク

          地域創生プロジェクト【1B】フィールドワーク

          2023年11月24日(金)、総合的な探究の時間で、地域創生プロジェクト・フィールドワークを大槌町で行いました。  取材では、企業の方から業務内容についてお話を伺い、地域の活性化や魅力の発信について学びました。また、大槌町文化交流センターおしゃっちや海づくり記念公園に立ち寄り、沿岸地域の復興の歩みについて考えることができました。  取材にご協力いただいた企業のみなさま、ありがとうございました。 取材先:大槌町役場様、三陸花ホテルはまぎく様、モーモーハウス大槌様、民宿六大工様、

          地域創生プロジェクト【1B】フィールドワーク